風俗業界で働きたいあなた自分を幸せにするには自分を大切にする環境を作ろう

>

「私」を大事にしてくれるお店を探そう

求人票の記載どこまでマッチしてますか?

どんな仕事内容があるかを学んだところで次に一体どこの店を選べばいいんだろうと悩みがでてきます。業種選びも大事ですがお店選びも今後の風俗人生を左右するくらい大事なのでどんな店がいいお店かを知っておきましょう。
まずはグループ店が多いこと。店舗の名前は違えど運営している団体が同じであることです。出店数が多いことはマニュアルや集客のノウハウを習得している可能性が高くお客様からの信用もあるでしょう。
次に特に気になるのは「お金」と「時間」の面ではないでしょうか?
お金に関しては指名料およびバック率の有無と割合も確認しておきましょう。一番の目的と言ってもいい部分です。自身に納得のいく価格帯を判断しましょう。時間に関しては出勤日や出勤時間帯の融通がきくかである。学生であったり主婦であったり時間に制限のある人も多いでしょう。特に求人票と異なるようなことが書いてあったりした場合は要注意です。

出来る店を見抜く方法

細かいことではあるがこんなところにも注目していてもらいたい。
固定電話があるかどうか?固定電話があることは世間に対しその地で店(もしくは家なども該当する)を運営していますよの存在アピールをしていることになるのであまり愚行なことは出来ません。携帯電話全盛時代だからこそのポイントになります。
またHPのクオリティも欠かせません。HPは自社に優秀なエンジニアがいない限りは外注になりますのでHP作成はそれなりにお金がかかります。細かな部分までの記載があるかがポイントになるでしょう。
最後はやはり人間同士、お店のスタッフの対応は見逃すことは出来ないでしょう。
ただ商品として見られるのか、仲間としてみられるのか。実態はそのお店に入店してみないと分からないことかもしれませんので早期での判断は難しいかもしれません。面接をして入店してから態度が変わったり恫喝されるようなことがあればそこにいるべきではないと思います。