風俗業界で働きたいあなた自分を幸せにするには自分を大切にする環境を作ろう

>

風俗店の光と闇

継続は力なりお金以外のメリットって

お金を稼ぎたいと行き着いた風俗店ですが、意外にもそれ以外にメリットになることは多いです。まずは対人関係がよくなります。風俗は客商売です。指名も必要になってくるでしょう。年齢層もバラバラで色々な話を聞き時には話を合わせ感情も表現しなくてはいけないこともあるでしょう。ですが出会えることのない人達に出会えることを楽しみに変えてみればあなたの接客スキルも格段に良くなることでしょう。
それに比例し素敵な接客が出来ればリピーターが増えます。もう一度会いたい、そう思わせることができればもうあなたのファンです。自身を好意的に見てくれることは嬉しさとともにモチベーションも上がるでしょう。ファンづくりも接客業の醍醐味として捉えることができます。希望を伴う目標をもって行うのか、ただ何となく性生活を送るのかはあなたのやる気次第です。

自分の身は自分で守れ

最後に最大限風俗業界で働くのであれば注意しなければいけないことを述べておきましょう。「性病」です。風俗業界では切っても切れぬ、いや永遠の課題かもしれません。
女性が感染し発症してしまえば当然風俗業界での仕事は出来なくなります。それだけではなく痛み、痒みなどの初期症状から赤ちゃんへの悪影響の懸念もあります。最悪はHIVウィルスに感染しやすくなる、更にHIVウィルスの感染によりエイズを発症する可能性があることです。エイズは死に関わる大きな病気です。感染している人の割合をみれば「私だけは…」と思いがちかもしれませんが性交渉からの感染が一番多いのです。それだけは頭にいれておきましょう。性病感染確率を下げるための準備や行為はたくさんあります。そこを気にかけてくれるお店選びも重要ですし何より自分で自分の身を守る意識を強く持って風俗業に臨んでいただきたいと思います。